元本保証型の資産運用で賢くお金を増やす方法とは

女性の資産運用の体験談

ここでは、女性向けの資産運用についての体験談をご紹介します。

  • 「賛同できる会社か確認して…」20代女性

ふつうのOLにとっては、なかなか手が出せる資産運用がありませんでした。かかる費用も大きいですし、女性の私でもできる何か良い方法はないかと探していたところ、小口から投資ができる会社を見つけました。

元本保証が絶対ではないことや、不動産業界にあまり良いイメージがなかったので初めはためらいました。それでも行動しないよりは、チャレンジしたほうがプラスになるだろうと思いました。応援できる会社なのかどうか、代表の方のメッセージをじっくり読みましたね。

結果的に賛同できると思い決めましたが、物件の種類が豊富だったのもよかったです。定期的に入ってくる利益分配金を活用して、自分や家族の楽しみに使えたらいいなと思っています。

  • 「対応の良い会社が会社選びのポイント」30代女性

女性でも気軽にできる資産運用と聞いて、始めたのが不動産投資でした。投資のしくみなど納得はしていたのですが、最初は何口出資するかで迷いましたね。分配金を多くもらいたいけど出資金はそんなにないし、初めてということで1口出資。うまく運用できるようになったら増やしていこうと考えました。

投資商品や会社を選ぶ際に、私がポイントとしたのが、会社の対応力。やっぱりお金のことですから、トラブルとか何かあったときに、きちんと対応してくれるかが大切だと思います。

私が利用している投資会社は、仕事の前や後とか営業時間外に電話をしても、スタッフが快く対応してくれます。そんな細かなことでも安心感につながりますし、出資の決め手にもなりましたね。

  • 「リスクが少なく始められて…」50代女性

当初の私には、投資信託や株での配当金がありました。うれしいという気持ちはあったのですが、元本が落ちるという点を不安に感じていました。年齢を重ねていたので、なおさらかもしれません。

元本の動きに注意しながら続けるのは難しいと感じて、なるべく元本の変化がない商品を探していました。そうしたら、利回りが予想していたより高い会社があったので、怪しいと思いましたが問い合わせをしてみました。

電話口での丁寧な対応の後、実際に対面で詳しいお話をしてくださいました。他社さんの商品についても説明してくださいましたし、納得のいく説明だったのでリスクに対する不安が減りました。

少額から始められたのでよかったと思いました。リスクが心配な人は、小さく始められる会社を探すといいと思います。

元本保証しながらしっかり増やしたい人向けの資産運用法とは>

 
元本保証しながらしっかり増やせる資産運用法を探せ